WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

 

情報

コミュニティ


個人情報保護について

姉妹紙 TownTown


両丹日日新聞2010年2月13日のニュース

試験前に脳力アップメニュー 大江中で栄養教諭がレシピ紹介

0213resipi.jpg 福知山市波美、大江中学校で、脳力(学力)アップのための食事メニューのレシピが紹介されている。公立高校入試を控えた3年生や期末テストを前にした1、2年生にとって心強い「味方」になっている。

 同校(片山哲朗校長、143人)では昨年、夏季総体の前に、運動クラブの生徒たちを対象に、競技力を高める食事メニューのレシピを紹介。それに続く第二弾になる。
 
 今回も同校の荒木昌代栄養教諭が、日ごろ頑張っている生徒たちを応援しようと考えた。
 
 レシピは、たらのミネストローネ▽さけとかぶのホワイトシチュー▽さわらのごま揚げ▽さばのカレー竜田揚げ▽長いも入り卵焼き▽はちみつ入りりんごジュース▽いちごのジュースの7品で、写真とともに材料や作り方を載せている。
 
 脳細胞を柔らかくし、刺激に対する反応をよくするDHA(ドコサヘキサエン酸)を含む青魚、脳の働きに害を及ぼす活性酸素をやっつけるビタミンCを含む野菜、果物などを採り入れた料理を、インターネットや本などを参考に選んでいる。
 
 本館1階の廊下にある食育コーナーで、袋の中にレシピを入れ、生徒が持ち帰ることができるようにしている。また、2月の給食でDHAや思考力を維持するビタミンB1などを含むメニューも紹介している。
 
 競技力を高める食事メニューのレシピは多くの生徒が活用。大会での活躍の原動力となった。荒木栄養教諭は「作りやすく、食べやすいメニューばかりなので、ぜひ自分でも作って試し、更にやる気を起こしてもらえればうれしい」と期待している。
 
 
写真=7品目の食事メニューのレシピと荒木栄養教諭

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ