WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

 

情報

コミュニティ


個人情報保護について

姉妹紙 TownTown


両丹日日新聞2010年2月10日のニュース

きょう私立高校入試 市内3校で2727人受験

0210nyuusi.jpg 福知山市内の福知山成美、京都共栄学園、福知山淑徳の私立3高校で10日、2010年度の入学試験が一斉にあった。総定員790人に対して府内外の各地から、2727人が受験した。

 水内の福知山成美高校(玉木正弘校長)では、姉妹校の福知山女子高校の募集停止を受けて普通科進学、同普通両コースの定員をそれぞれ30人ずつ増やし、5コースの総定員を370人にした。これに対して1545人が受験した。

 受験者数は府北部の私立6高校で最も多い。全国レベルで活躍する野球部、サッカー部、10年度から創設する女子野球部の影響で、北近畿だけでなく、遠くは東京都、神奈川、香川、鳥取各県など遠方から来た生徒もあり、同校では鉄道利用者のため、JR、KTR福知山駅まで送迎バスを走らせた。

 試験は視聴覚室や普通教室37教室を使い、体調が悪い2人が別室で受験した。

 諸注意のあと、チャイムを合図に午前9時30分から試験が始まった。国語、数学、英語の順番に40分ずつで、受験生たちは真剣な表情で問題に取り組んでいた。午後からは面接がある。

国公立大学進学をめざすアカデミーコースは面接がなく、3教科に加えて社会、理科の試験を受ける。

 追試は18日にする予定で、欠席者7人のうち4人が同日午前9時現在、受験を希望しているという。

 京都共栄学園は欠席者なく568人が受験。福知山淑徳は2人が欠席して614人が試験に臨んだ。

 合格発表は京都共栄学園、福知山淑徳が16日、福知山成美が17日に行う。
 
 
写真=国語の試験に臨む普通科進学コースの受験生たち(きょう午前9時30分すぎ、福知山成美高で)

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ