WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

 

情報

コミュニティ


個人情報保護について

姉妹紙 TownTown


両丹日日新聞2010年2月 4日のニュース

府新年度予算:地域力再生プロジェクト交付金を継続

0204kumohara.jpg 地域の文化事業やスポーツ振興、環境保全、子育て支援など住民団体による幅広い活動を支援する、府の地域力再生プロジェクト支援事業交付金が、新年度からも3年間継続されることになった。福知山でも多くの団体が活用し、地域住民の交流を深めたり、活性化に役立てたりしている。

 自治会やNPOなど住民組織が取り組む事業を対象にしていて、事業費の3分の2を府などが交付してきた。
 
■住民の活動を支援■
 
 2007年度から始まり、初年度は府内全体で370件の申請があり、うち338件の交付が決定。中丹地方は申請のあった54件すべてに交付された。2年目は府全体で409件の申請があり393件が決定。中丹地方は72件中69件で交付を受けた。今年度は府全体で468件の申請があり、457件が決定。中丹地方は78件中76件で決定を受けた。
 
 中丹地方に交付された支援額は初年度が約3100万円、2年目が2900万円、今年度が4000万円。財団法人京都府市町村振興協会からも同額の交付があり、合わせて事業費の3分の2が支援されている。
 
 福知山市では昨年度、平野町自治会住民交流スポーツ大会や雀部地区公民館ふれあい祭りといった地域の交流イベント、雲原砂防探訪や明智光秀公ゆかりの福知山研究とPR、福知山踊りの踊り方指導DVD作製など観光振興、地域文化継承事業も行われた。
 
 府は3カ年の事業としていたが、新年度からも3年継続させる。新年度は3億円を組んだ。
 
 
写真=交付金が地域の活性化に役立ってきた(交付金を活用した雲原砂防イベントのドラム缶転がしレース)
 
【関連ニュース】
 ・府新年度予算:地位気力再生プロジェクト交付金を継続
 
 ・府新年度予算:スポーツ観光で人を引き寄せろ
 
 ・府新年度予算:「丹波」ブランド強化に兵庫と連携
 
 ・府新年度予算:ドクターヘリ運用や医師育成も
 
 ・府新年度予算:低所得世帯の私立高無償化

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ