WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

 

情報

コミュニティ


個人情報保護について

姉妹紙 TownTown


両丹日日新聞2010年2月 1日のニュース

全国6会場をネットでつなぎ高校アーチェリー大会

0201acheri.jpg 全国6会場をインターネットで結ぶ第2回高等学校ネットワークアーチェリーインドア大会を兼ねた、第1回京都福知山ジュニアオープン室内アーチェリー大会が31日、福知山市石原の府立工業高校体育館で開かれた。同校の14人をはじめ、府内と福井県の7高校から計41人の選手が参加した。
 

 インドア大会の会場は、府立工業のほか北海道、静岡、大阪、山口、佐賀の各地に分かれ、同時刻に競技をスタートし、各会場の得点を一括集計して全国順位を決めた。
 
 福知山会場は府アーチェリー連盟が主催、福知山アーチェリークラブなどが主管。競技は午前10時にスタートし、18メートル先の直径40センチの的が縦に3つ並ぶ的紙に向け、1回に3本の矢を射るルールで、計20回行いそのトータル(最高600点)で得点を競った。
 
 的紙は立てかけた畳に張られ、3人1組で順に矢を放っていった。どの選手も集中し、会場には矢が的に刺さる音だけが響いていた。
 
 結果は、府立工業が男子の上位3位を占める活躍をしたが、インドア大会の全国入賞には届かなかった。福知山会場3位までの成績は次の通り。
 
 【男子】(1)水谷大地(府立工)540点(2)尾松永規(同)518点(3)中林斉也(同)515点
 【女子】(1)近藤由奈(紫野)532点(2)佐藤花香(木津)484点(3)南山満寿美(福井県立丹南)473点
 
 
写真=ラインに並んで選手たちが矢を射る

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ