WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

 

情報

コミュニティ


個人情報保護について

姉妹紙 TownTown


両丹日日新聞2010年1月23日のニュース

若い感性キャンバスに 佐藤太清美術展始まる

0123taiseisyou.jpg 21世紀の芸術文化を担う人材育成を目的にした第9回福知山市佐藤太清賞公募美術展の巡回展(市など主催)が23日、中ノの市厚生会館で始まった。画家などを目指す高校生や大学生らの若い感性があふれる絵画が並び、市民が見入っている。24日まで。入場無料。

 市出身で文化勲章を受章した故佐藤太清氏の功績をたたえ創設したもので、今回は日本画、絵画の両部に全国から213点が寄せられた。会場には最優秀の佐藤太清賞4点を含む入賞・入選作品69点を展示している。
 
 写実的に描いた絵や幻想的な雰囲気を表現した作品、心の中の思いをキャンバスにぶつけた作品など、どれも個性的で、若いエネルギーがほとばしっている。
 
 オープンとともに訪れた夜久野美術クラブの会長、杉森常和さん(75)=夜久野町平野=は「大学院などで美術を学ぶ若い人たちのおもしろい発想を絵にした作品が多い」と褒め、じっくりと鑑賞していた。
 
 両日とも開催時間は午前10時から午後6時まで。27日から2月7日までは市佐藤太清記念美術館(有料)で、佐藤太清賞と特選の17点を展示。その後は横浜市、東京都板橋区、京都市、名古屋市の各会場を回る。
 
 
写真=個性あふれる作品が並ぶ(きょう午前10時すぎ)

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ