WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

 

情報

コミュニティ


個人情報保護について

姉妹紙 TownTown


両丹日日新聞2010年1月11日のニュース

3月ダイヤ改正で京都−福知山間の所要時間短縮

 JR西日本福知山支社は、3月13日に実施するダイヤ改正の概要を発表した。今回の目玉は、嵯峨野線(京都−園部間)の全線複線化により、福知山−京都間の特急全体の所要時間が平均3分短縮されること。今春完成する花園−嵯峨嵐山間の複線化効果を最大限に生かすという。

 特に、朝の「たんば2、4号」「まいづる2号」は、二条駅の到着時間が現行より6−10分繰り上がり、京都駅では5−6分の短縮となり、通勤や通学の利便性が増す。
 
 全線複線化により、京都−園部間の快速は、上下とも所要時間が36分となり、特に京都からの下りは9分の短縮となる。
 
 このほか、但馬エリアから京都方面への特急の接続を、現行の普通「リレー号」から特急同士の接続に改善。福知山駅では特急同士の接続が3回増え、「北近畿18号」「タンゴディスカバリー4号」は所要時間が13分短縮される。
 また今回の改正では、特急、普通列車とも利用状況に合わせた設定見直しをし、一部普通列車の削減、特急の停車駅見直し、行き先変更もある。
 
 行き先変更では、新大阪午後8時5分発の「タンゴエクスプローラ3号」の終着駅を宮津駅から福知山駅へ、京都午後8時35分発の「タンゴディスカバリー3号」の終着駅を福知山駅から宮津駅に変えるなどしている。

    

[PR]



株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ