WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2009年12月22日のニュース

駅周辺土地区画整理事業は「継続妥当」 市評価審査委が答申

1222ekinansaihyoka.jpg 長期化する福知山市の公共事業を再評価する市公共事業再評価審査委員会(西垣寛人委員長、7人)が21日に市役所で開かれた。着手15年が経過する駅周辺土地区画整理事業について審査し、今後整備を予定している駅南北道路などは事業完了による便益効果があるとして「継続が妥当」と、同日に答申した。
 

 駅周辺土地区画整理事業は、府の駅付近連続立体交差事業に合わせ、南北市街地を一体化して都市機能の強化を図る目的で1995年度に着手した。事業面積は17・8ヘクタール、事業費146億円。08年度末の進ちょく率は約86%。
 
 委員会では、市が関連事業との兼ね合いの調整に時間がかかったことなどを理由に、事業完了時期を2013年度に2年延長して継続したいとした対応指針案や事業概要を説明した。 
 
 現地視察、協議を経て西垣委員長が「期待の声があり、早期完了を」との意見を添えて「継続が妥当」と松山正治市長に答申した。
 
 松山市長は「いただいた答申を尊重して市としての対応を決めたい」と答えた。
 
 
写真=西垣委員長が松山市長に「継続妥当」で答申

Yahoo!ブックマークに登録

    

[PR]


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ