WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2009年12月16日のニュース

市立学校統廃合具体案の策定は来年度にずれこみ 市教委答弁

 福知山市教委の荒木徳尚教育長は15日、複式学級の解消などに向けた市立学校統廃合の具体案などを示す「推進プログラム案」の策定が2010年度中になる−と明らかにした。当初は今年度中の策定を予定していた。12月定例議会本会議の一般質問で議員の質問に答えた。
 

 将来の市立小中学校のあり方を論議する市学校教育審議会が3月に「17小学校、1中学校については統廃合を検討する」とした最終答申を市教委に提出。これを受けて市教委では中学校区単位での住民説明会を開き、出た意見をまとめ、推進プログラム案に反映させ、今年度中に策定する予定にしていた。
 
 プログラム案策定の時期が変更になったことについて、塩見芳彦市教委理事は「地域の理解を重点的に考え、慎重に策定していかなければならないため、スケジュールが遅れている」と述べた。
 
 現在説明会は6中学校区、4小学校区で終わり、川口と桃映・南陵ブロックで今後行われる予定。
 
荒木教育長は「残っている中学校区の説明会を早急に実施し、要望があれば小学校区でも開きたい。答申では早急な対応が必要とされるが、まずは地域の子どもたちの教育環境をどうしたらいいのかを、地域で考えていただきたい」と述べた。

Yahoo!ブックマークに登録

    

[PR]


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ