WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2009年12月13日のニュース

京都・ギネスで1位認定 細見学区運動会の大縄跳び

1210ginesu.jpg 京都府内の各地域運動会で行われる団体種目を対象に、府が記録認定している「京都・ギネスに挑戦!」の大縄跳び(18人)の部で、福知山市三和町の細見学区大運動会が、09年度の1位に認定された。
 

 京都・ギネスは、府民総参加のスポーツ活動の促進と住民交流を目的に、2000年度から、体力つくり京都府民会議、府などが主催し始まった。対象種目は、大縄跳びをはじめ、玉入れや4人むかで競走など12種目を設定している。
 
 今年度は、9月1日から11月15日までに開かれた運動会での申請記録を対象にした。大縄跳び18人の部には、細見の5チームを含め、京都市内など8カ所の運動会で81チームが挑戦。その結果、細見学区の千束・梅原チームの41回が最高記録となった。
 
 細見学区運動会は、細見地域公民館(樋口功三館長)が主催し、小学校やPTAらと実行委員会をつくり、地域あげた交流の場として9月に開催している。
 
 京都・ギネスには、6年前から大縄跳びで挑戦し、学区内を3ブロックに分けた地域の人らのチームと、小学生、中学生の計5チームで競い合ってきた。過去には2、3位に入ったこともあり、1位認定をみんなの目標にしてきたという。
 
 認定式は、12日に京都市内の府公館で行われ、樋口館長が代表して出席するという。
 
 
 
写真=9月の運動会での大縄跳び

Yahoo!ブックマークに登録

    

[PR]


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ