WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2009年12月13日のニュース

世界の子たちにノートを ユネスコが書きそんじハガキ回収

1209yunesuko.jpg  年賀状を書く時期を迎え、福知山ユネスコ協会(寺田均会長)は「書きそんじハガキ」の回収キャンペーンに取り組んでいる。「1枚のハガキがアフガニスタンではノート2冊、カンボジアでは消しゴム2個になります」と、市民に協力を求めている。
 

 世界寺子屋運動の一つとして1989年から取り組んでいる。住所や名前を書き間違え、ポストに差し出さなかった郵便ハガキを集め、日本ユネスコ協会連盟が郵便局で切手に交換。企業などの協力で現金化された後、アフガニスタン、インド、カンボジア、ネパールなどの寺子屋で学ぶ子ども、大人たちのために活用される。
 
 ハガキ1枚でインドでは石盤1個、ラオスではチョーク35本、ネパールでは鉛筆7本が買えるという。
 
 福知山では市内各小中学校、高校と事業所に回収箱設置を依頼しているほか、会員が回収して回ったりする。〒620−0029福知山市下新32、市新町文化センター(ポッポランド2階)の協会事務局=電話0773(22)5594=でも受け付けている。
 
 
写真=学校や事業所などに協力を求める回収箱

Yahoo!ブックマークに登録

    

[PR]


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ