WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2009年12月12日のニュース

インターの料金所で強盗を想定した防犯訓練

1212kunren.jpg 福知山市長田野町の舞鶴若狭自動車道福知山料金所で11日、強盗事件を想定した防犯訓練があり、従業員らが万一の事態に備えて、緊急時の対処法や犯行を未然に防ぐ方法などを学んだ。
 

 福知山署と西日本高速道路サービス関西などが協力した。
 
 犯人役の署員2人が車で出口レーンに到着。運転席の犯人が収受員にけん銃を向け、後部座席の犯人が車から降りて金を奪って逃走した。収受員は110番通報で駆けつけた警察官に犯人の特徴を知らせるなどした。
 
 料金所で働くほかの従業員ら約40人が訓練を見学。カラーボールを投げる練習や、犯人の特徴を用紙に書き込んだりした。
 
 同署生活安全課の谷垣孝男課長は、事件後は次の車が入ってこないようにレーンを閉鎖し、付近は片付けることなく現場保存することを要望。また、カラーボールを投げるときは事件を付近に知らせる意味でも「強盗や」と大声を出して投げること、未然に犯行を断念させるため普段から利用者に声を掛けたり、周囲を警戒したりすることなどをアドバイスした。
 
 訓練に臨んだ収受員らは、「いざというときはできるだけ声を出すようにしたい」と話していた。
 
 
写真=料金所であった強盗訓練

Yahoo!ブックマークに登録

    

[PR]


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ