WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2009年12月 9日のニュース

団地の横から古代のネックレス 向野古墳で出土

1209mukainokohun.jpg 福知山市教育委員会は8日、南羽合で行っていた向野古墳群の発掘調査結果を発表した。西、北、南の3支群に分かれており、今回は西を中心に7基を調べた。1基から管玉、勾玉、そろばん玉、ガラス玉の玉類52個が連なるように出土。ネックレスのようにして使われていたことがすぐに推測できる良い状態で「最近の市の調査では珍しい」としている。
 

 向野古墳群は、5世紀末から6世紀前半にかけての円形墳38基からなる。現場は府営矢見所団地横の小高い地点にあり、宅地開発を控えている。
 
 これまでに北、南の調査を行っており、今回は西の6基と南の1基を調べ、うち4基で計7つの埋葬施設を確認した。
 
 埋葬施設の造りや方位がこれまでの調査内容と合い、方向を決める要因は「方位」ではなく「地形」にあると考えられることが、古墳群全体の共通性として見えるという。
 
 出土した玉類はひも状のものでつながれていたと考えられるという。このほか、鉄刀や須恵器なども出ている。

■12日に現地説明会■

 現地説明会が12日午前11時から行われる。出土品はまだ取り出しておらず、発掘直後の様子が見られる。
 
 小雨決行。急斜面があり、降雨時にはぬかるんで滑りやすくなる。問い合わせは電話0773(24)7064の市教委生涯学習課。
 
 
写真=連なった状態で出土した装飾品の玉類

Yahoo!ブックマークに登録

    

[PR]


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ