WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2009年12月 5日のニュース

スリップ事故多発地の対策など協議 警察と行政で

1205siotu.jpg 道路の路面凍結、積雪によるスリップ事故を防ごうと、福知山市交通対協議会などは4日、福知山署で雪害・凍結対策会議を開いた。署員らと道路管理者が意見交換し、事故多発地点に啓発看板を立てることなどが提案された。
 

 国道、府道、市道を管理している国交省福知山河川国道事務所、府中丹西土木事務所、市の担当者らと署員の計12人が出席。福知山署の畑田英樹交通課長が、今年1、2月に凍結、積雪によるスリップ事故が56件あったこと、事故処理後に再発防止のために凍結防止剤の散布作業をしていることなど冬季の状況を話した。
 
 市内では音無瀬橋や岩間の塩津峠など、毎年同じような場所で発生していることから、多発地点に看板を設置していくほか、警察と道路管理者が事故情報を共有し、実務者レベルでの会議を定期開催することを決めた。
 
 本格的な冬の時期を前に同署は「道路状況にあった運転を」とドライバーに呼びかけている。
 
 
写真=今年1月、2月にスリップ事故が多発した塩津峠

Yahoo!ブックマークに登録

    

[PR]


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ