WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2009年12月 2日のニュース

駅付近連続立交事業は年度内完了 北口公園が4月オープン

1202ekikitakoen.jpg 福知山駅付近連続立体交差事業促進期成同盟会の総会が1日、福知山市民会館で開かれた。事業の今年度内完了を見込み、9年間続いた同盟会の解散を決めた。来年4月末に開園予定の駅北口広場の北口公園に記念植樹をして、役目を終える。
 

 総会には国会議員代理の秘書、府議、市議、市民団体代表ら19人が出席。会長の松山正治市長があいさつで、同盟会のこれまでの活動を振り返り感謝。事業に歩調を合わせてきた市の駅周辺整備事業の進ちょく率は86%になっていることを報告し、同盟会解散後もまちづくりに協力をと求めた。
 
 連続立体交差事業は府を事業主体にして1996年度から始まり、JR線とKTR線を合わせた延長約6・1キロの高架化を進めるなど、線路で分断されていた駅南北の一体化を目指した。約315億円の大型事業は終盤を迎え、進ちょく率は100%に達しつつある。
 
 同盟会は事業促進を目的に2000年10月に設立。関係機関への要望や市民へのPRなどに取り組んできた。
 
 北口公園は敷地面積約3000平方メートル。駅前との調和を図るタイル張りで、中央にイベントにも使えるフリースペースを設ける。周囲に緑地帯を置く。開園式で記念植樹を計画している。

■南北道路は残り2本■

 南北道路は、残り2本の新設開通を控える。駅南側のヤマダ電機とヒマラヤの間−駅北側のJR福知山支社横の道が10年夏以降、駅南のヤマダ電機西側−駅北の昭和通りへの道が11年3月以降に予定されている。
 
 
写真=駅北口公園の完成イメージパース

Yahoo!ブックマークに登録

    

[PR]


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ