WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2009年10月26日のニュース

名前は「山ちゃん」 福知山市動物園のシロテテナガザル

1026doubutu.jpg 福知山市動物園が募集していたシロテテナガザルの子(雌)の名前が、「山ちゃん」に決まった。25日に名付け親の表彰式が園で開かれ、名付け親大賞は、同市の渡邉まどかさん(成仁小5年)に決まった。
 

 山ちゃんは昨年9月、子だくさんで知られる十三子の9番目の子として生まれた。これまではチビちゃんと呼ばれていたが、9月18日から1カ月間、名前を公募していた。地元や京阪神のほか、神奈川や鹿児島など全国各地から374通の応募があった。
 
 寄せられた名前は249種類に上り、そのうち最も多かった「山ちゃん」に決定。同名での応募者は35人で、このうち抽選で選んだ10人を動物園に招待して表彰式をした。
 
 二本松俊邦園長が、全員に名付け親賞の表彰状を贈り、このあと、表彰を受けた全員でじゃんけんをした結果、渡邉さんが大賞を勝ち取った。名付け親賞には、福知山からは渡邉さんのほか、荒河の坂中香織さん(修斉小2年)も入った。
 
 渡邉さんは、家族4人で表彰式に参加。「大賞に選ばれてびっくり。とてもうれしいです」と家族で喜びあっていた。
 
 渡邉さん一家は、月2回は来園するという動物園ファンで、お母さんは山ちゃんの姉・知ちゃんの名付け親で、親子2代での受賞となった。


写真=山ちゃんと記念撮影する名付け親大賞の渡邉まどかさんと家族
 

Yahoo!ブックマークに登録

    

[PR]


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ