WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2009年10月20日のニュース

台風23号を子どもたちの学習資料に 府協会がDVD制作

1020dvd23.jpg 大きな被害をもたらした「台風23号被災」から、20日で5年。教訓を今後にいかすための取り組みが、各方面で続けられている。京都府砂防・治水・防災協会は、子どもたちに洪水や土砂災害への関心を深めてもらおうと、学習資料に使えるDVD「調べよう大雨と防災・わたしたちの自由研究」を制作した。
 

 小学生が宮津市などを訪ねて、被災時の様子や土石流の恐ろしさなどを聴き、防災訓練の大切さと日ごろからの備えを学び取っていく構成。アニメと実写の合成で子どもたちにも親しみやすくなっている。
 
 舞鶴市の国道175号でバスの屋根に取り残された乗客たちを救助に向かったヘリコプターからの映像、気象衛星からみた台風の雲の動きなども収めている。放映時間15分。希望者に無料で配布している。一昨年に作った記録誌も、無料配布している。
 
 台風23号災害記録誌「思いやりの心助け合う力」は、福知山、舞鶴両市をはじめ宮津市、京丹後市など府北部各地域の被災状況▽国道175号の水没バス乗客のインタビュー▽復旧を支えたボランティアたちの力▽河川、道路などの復旧工事などを、漢字に読み仮名をふり、分かりやすい言葉で紹介している。
 
 両丹日日新聞など各新聞社、行政などが提供した写真を多く使うことで、視覚的に当時の状況を感じ取れるようにした。A4判、31ページ。
 
 いずれも問い合わせは電話075(414)5282、府河川課内の協会事務局へ。
 
 
写真=子どもたちが学べるように作ったDVDと記録誌
 
【関連ニュース】
台風23号から5年:<1>04年10月20日夜 そして翌日
 
隣人同士の助け合いが大切−台風23号を教訓にした講演会で

Yahoo!ブックマークに登録

    

[PR]


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ