WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2009年10月 1日のニュース

8月に否決の難視聴対策事業 加入金減額して可決

 福知山市議会9月定例会は30日に本会議を再開し、市周辺地域に光回線を敷設する「e−ふくちやま整備事業」による地上デジタル放送テレビ難視聴対策の加入金を2100円に、使用料を年額6300円に減額する条例改正案を賛成多数で可決した。
 

 今回の案は、市議会3月定例会から継続審査になり8月臨時会で否決となった減額条例改正案のうち、加入金を7000円から2100円に更に減額して提案したもの。市は加入金と使用料が定まらないことを理由に今年度事業工事の着手を見合わせていた。
 
 議員30人で採決した結果、賛成27人、反対2人、退室1人で可決した。
 
 半数以上の議員が8月臨時会の際に市の提案を否決した経緯があるが、採決前の総務委員長報告で、市が総事業費46億5000万円とは別に、今後必要になる維持管理費や関係機器の更新費などへの対応として、特別会計や基金創設を検討するとの考えが示されたこともあり、一定理解をした。
 
 討論では、賛成の立場で議員1人が「市民から早期着工の声があり、早く軌道に乗せることが責務と考える」と市の提案を支持。
 
 反対の立場では2人が立ち、1人は他市の事例と比べると市の事業内容が機能・財政面においても非効率的であるとし「より多くの補助金をもらおうとの努力をせず、安易に住民負担を求めている」とした。
 
 さらに別の議員は、公設公営によって恒久的に続く支出や事業費用対効果を盛り込んだ数値情報を示さないまま事業を進めるべきではないとして、「後では遅い。工事が止まっている今やらなければいけない」と訴えた。
 
 

Yahoo!ブックマークに登録

    

[PR]


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ