WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2009年9月26日のニュース

工事担任者など難関資格に12人合格 府立工業

 福知山市石原の府立工業高校(井上泰夫校長)の生徒12人が、今年度の難関国家資格試験に合格した。電気通信工事担任者試験の最高位資格のDD1種が3人、新資格の情報処理技術者ITパスポート試験が9人で、いずれも高校生の合格は難しいといわれ、この資格を取得すると進学や就職にも有利になる。

 工事担任者は、電気通信事業者と利用者間のネットワーク接続をするスペシャリスト。DD1種は、デジタル伝送路設備に端末を接続するすべての工事を監督するための資格で、社会人の合格率も例年20%程度となっている。
 
 工事が限定されるDD3種には、同校から18人が受かった。
 
 ITパスポート試験は、情報処理技術者試験の改革で創設された試験の一つで、今春から試験が始まった。廃止された初級システムアドミニストレータ試験の範囲を含む、基礎的なIT知識が広く問われた。約73%の合格率だったが、社員のスキルアップにこの試験を活用する企業が多く、受験者の多くは社会人だった。
 
 

Yahoo!ブックマークに登録

    

[PR]


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ