WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2009年9月 4日のニュース

「みどりのカーテン」普及に児童ら、ラッキィ池田さんとダンスを収録

ラッキィ池田さんの指導を受け、ダンスをする児童たち 地球温暖化防止を目的に取り組んでいるゴーヤを利用した「みどりのカーテンづくり」を普及させるため、福知山環境会議が啓発用DVDの製作を進めている。3、4両日は市内の小中学校などを巡ってオリジナルソングに合わせ、ラッキィ池田さんが振り付けたダンスを収録した。
 

 環境会議では今年度、市内の保育園、小中学校など20カ所以上にゴーヤの苗を提供し、直射日光を遮るみどりのカーテンを増やしている。この春には女性メンバーら3人で「ゴーヤキャンディーズ」を結成し、オリジナルソング「みどりのなかま〜ゴーヤ先生がやってきた」を歌って普及に一役買っている。
 
 啓発用DVDの製作は、ゴーヤによる地球温暖化防止の効果を分かりやすく伝えようと計画。各地で栽培されているゴーヤカーテンをバックにしたダンス、栽培方法と効果などを収録して15分程度にまとめる。8月中旬には、撮影予定団体の代表らが集まって振付師のラッキィ池田さんからダンスの振り付けを習い、それぞれが収録に向けて練習してきた。
 
 収録初日の3日は池田さんも立ち会い、撮影隊が市役所、コスモス保育園、大江中学校などを回った。
 同市勅使の天津小学校では、幅13・5メートル、高さ4・5メートルにまで育ったみどりのカーテンの前に全校児童47人が並び、池田さん、ゴーヤキャンディーズに合わせてダンスの一部を踊り、収録した。4日は上豊富小学校、市街地商店街などを巡る予定。
 
 DVDは初版として500枚を作り、市立小中学校などに環境教育のための教材として無償配布し、一般に販売する。取り組みを全国に広げるため、インターネット販売もする。収益は活動費に充てる。10月ごろに完成予定。
 
 
写真=ラッキィ池田さんの指導を受け、ダンスをする児童たち
 

Yahoo!ブックマークに登録

    

[PR]


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ