WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2009年9月 1日のニュース

新型インフル予防にテレビ始業式 担任は児童の健康チェック

テレビ画面を見ながら式に臨む児童たち 福知山市内の小学校で1日、一斉に2学期の始業式が行われた。新型インフルエンザが全国的な広がりをみせるなか、集団感染のリスクを抑えるため、体育館に集まっての式はやめる学校もあった。
 

 市内で児童数が最も多い北本町一区の昭和小学校(河波章校長、665人)は、各教室で始業式をした。河波校長が教室内に置かれたテレビ画面を通じてあいさつ。「2学期は大きな行事があり、休みからスイッチを切り替え、心を一つにしてがんばりましょう」と呼びかけた。
 
 新型インフルエンザについても話し、「かからないようにするため、手洗い、うがいをしっかりとして、人が大勢いるところへは、できるだけ行かないようにしましょう」と注意を促した。
 
 このあと養護教諭が更に予防について説明。手洗いは30秒以上しっかりとする▽早寝などの規則正しい生活を送る▽せき、くしゃみが出る場合はマスクをする▽体調が悪い時は大人や先生に言う−ことを呼びかけた。
 
 同校ではここ2、3日間は担任教諭が、各児童の健康チェックをして、熱やせきが出ていないか調べる。
 
 
写真=教室内でテレビ画面を見ながら式に臨む児童たち(午前9時すぎ、昭和小で)
 

Yahoo!ブックマークに登録

    

[PR]


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ