WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2009年8月17日のニュース

姫髪山にくっきりと丹波大文字

山腹に「大」の字が浮かび上がった(駅南口から撮影)  福知山の盆の伝統行事・丹波大文字が16日夜に催された。福知山市奥野部の姫髪山(標高406メートル)の山腹に「大」の火文字が浮かび上がり、炎の勢いが衰えるまでの約3-分にわたって各地で多くの人が見守り、過ぎ行く夏を惜しんでいた。
 

 丹波大文字は昭和27年(1952)に始まった。盆に迎えた先祖の霊の送り火として続き、福知山の風物詩となっている。
 
 午後8時に点火されると、夜空にオレンジ色の「大」の字がくっきりと現れた。観賞ポイントまで車で移動する人もいて、駅南地区では家族連れが道路沿いで静かに見つめ、先祖に感謝の気持ちを込めて手を合わせていた。
 
 
写真=山腹に「大」の字が浮かび上がった(駅南口から撮影)
 
 

Yahoo!ブックマークに登録

    

[PR]


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ