WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2009年8月12日のニュース

大江山中腹には秋−ススキの穂、出始める

穂をつけ始めたススキ 二瀬川渓流をさらに上った大江山中腹。ここでは、早くもススキの穂が出始め、山には秋の気配が漂い始めている。
 

 ススキがあるのは、鬼のモニュメント付近の道沿いで、1・5メートルほどの長さのススキが所どころに生えている。
 
 今年、近畿地方で梅雨が明けたのは8月に入ってから。その後もぐずついた天気が続いたが、穂は例年と変わらず、立秋のころから出始めたという。
 
 日本の鬼の交流博物館の職員、佐藤幸江さん(61)は「今年は日照不足なので、穂が出るのが遅くなると思っていましたが…」と驚いている。
 
 今後残暑が予想されるが、大江山周辺は平地と比べると3、4度気温が低く、朝晩は特に涼しい。
 
 
写真=穂をつけ始めたススキ
 

Yahoo!ブックマークに登録

    

[PR]


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ