WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2009年7月25日のニュース

福知山市植物園が食虫植物展

食虫植物を間近で観察 福知山市猪崎、市都市緑化植物園(牧勝利園長)で、昆虫などの小動物を捕らえて栄養分にする食虫植物が展示されている。ハエトリソウやモウセンゴケなど、捕虫様式別に並べており、夏休み中の子どもたちが訪れ、興味深く眺めている。8月30日まで。
 

 展示しているのは54種、136鉢。二枚貝のような葉で虫をはさみこむわな式のハエトリソウ▽葉にあるねばねばとした腺毛でとらえる粘着式のモウセンゴケ▽甘い蜜などで虫を袋の中に誘う落とし穴式のウツボカズラ▽捕虫のうと呼ばれるスポイドのゴムのような部分で水ごと虫を捕らえる吸い込み式のタヌキモなどが並び、それぞれ説明パネルや虫眼鏡を置いて、分かりやすく観察できるようにしている。
 
 綾部市の祖父宅へ来ている京都市立嵯峨中学校3年生の和久翔吾君(14)は「食虫植物を見るのは初めて。植物が虫を食べるなんて不思議な感じ」と話していた。
 
 入場料は大人310円、子ども(4歳−中学生)150円。ハエトリソウ、ウツボカズラなどの即売もしている。水曜休園。開催時間は午前9時から午後5時まで。問い合わせは同園=電話(22)6617=へ。


写真=ハエトリソウなどの食虫植物を、虫眼鏡を使い、間近で観察することができる
 

Yahoo!ブックマークに登録

    

[PR]


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ