WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2009年7月14日のニュース

行灯の光でもてなし 裏千家丹の国青年部が納涼茶会

行灯の光の中で行われた茶会 和紙で行灯をこしらえ、静かな空間を作り出しての納涼茶会が11日、福知山市和久市町の市下水道部厚生棟で開かれた。裏千家淡交会両丹支部丹の国青年部が主催し、お茶の先生たちを中心に約150人が訪れ、青年部員たちの心づくしのもてなしを喜んだ。
 

 夕方から夜にかけての開催で、電気照明器具を使わず、明かりは部員たちが和紙でこしらえた行灯だけ。柔らかな光が揺れる落ち着いた場が出来上がり、訪れた人たちはみなゆったりとした気分に浸っていた。
 
 茶室には福知山藩主・朽木家の消息文を軸物にしたものを飾り、床の間には讃岐漆芸の祖・玉楮象谷の香合を置き、ガラスの水差しに背後から光をあてる演出。菓子はすがすがしいブルーの葛を焼いた涼味満点のものを選んだ。
 
 青年部長の衣川充洋さんは「雰囲気を味わっていただこうと一カ月かけて支度をしてきました。若い人にもどんどんお茶を楽しんでほしいです」と話していた。
 
 
写真=行灯の光の中で行われた茶会
 

Yahoo!ブックマークに登録

    

[PR]


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ