WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2009年7月 4日のニュース

割りばし、電力など削減 三和荘がKES認証取得

三和荘 福知山市三和町寺尾の三和荘がこのほど、企業の省エネ・環境負荷の低減努力の評価規格となる「KES・環境マネジメントシステム」のステップ1の認証登録を取得した。
 

 KESは、大企業などを対象にした国際規格ISOに対し、中小企業などが費用をかけずに、より取り組みやすい環境改善規格として01年5月に設立された。京都市内のNPO・KES環境機構が審査し、現在、全国で2000社を超える企業が認証を受けている。
 
 三和荘は宿泊、料理宴会、大浴場、ホールなどの機能を持ち、NPO丹波・みわが市の指定管理者として運営。昨年7月に環境宣言を採択し、従業員あげてKESの認証をめざしてきた。
 
 フロント、調理、浴場など8つの部門別に14人の環境委員を決め、昨年9月から計7回の勉強会を重ねて改善項目を洗い出し、ことし2月から実践に取り組んできた。
 
 重点テーマとしてきたのは電力、事務用紙、割りばしの削減、生ごみ有効利用、啓発活動の推進や地域活動への参加など。集客施設のため、電力削減には難しい面もあったが、利用者に理解を求めて目標を達成してきた。
 
 審査は6月19日に行われ、KESの2人の調査員が一日がかりで館内や取り組み内容をチェック。その結果、7月1日付で、総合宿泊施設の事業活動に認定登録がされた。
 
 三和荘の環境委員長を務める清水喜代一・常務理事は「取り組みを始め、全従業員45人の環境への意識も高まりました。認定登録は1年単位。来年の再審査にもパスするように努力を続け、利用者の方々にも喜んでいただける、更なるステップアップをめざしていきたい」と話していた。
 

Yahoo!ブックマークに登録

    

[PR]


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ