WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2009年7月 3日のニュース

瞬発系や持久系レシピ 大江中学校がクラブ活動用に作り配布

競技用レシピを公開 福知山市大江町波美、大江中学校で、夏季総体を控えた運動クラブの生徒たちを対象に、競技力を上げる食事メニューのレシピなどが紹介され、生徒たちから好評を得ている。
 

 同校(片山哲朗校長、143人)の荒木昌代・栄養教諭が、生徒たちの体力づくりを目的に考案。荒木教諭は07年4月に同校へ赴任し、これまで日常の食事などについて説明書きを張り出すなどしてきた。このところ生徒たちが部活で頑張っている様子を目にし、何とか力になればと、レシピの紹介を思いついた。
 
 各競技を「瞬発系」「持久系」「持久+瞬発系」などに分け、それらに合った料理のレシピを、専門書などを参考に引用し、コピーして生徒たちが持ち帰ることができるようにしている。
 
 レシピは全部で10あり、中でも人気が持久+瞬発系のブタの甘辛丼で、多くの生徒が活用。骨折、ねんざをしないようにするためのレシピもあり、生徒たちは競技と自分の体に合ったレシピを選んでいる。
 
 このほか試合前後の食事、夏場の水分補給、朝食の大切さを示した説明書きも掲示している。野球部に所属する3年生の岡地健太郎君は「全メニューのレシピを持って帰りました。レシピの料理は、力をつけるために進んで食べたい」と話していた。
 
 荒木教諭は「レシピを見て自分で料理を作っている生徒もいて、みんなが自分の体のことを考えていてくれていることがうれしい」と喜んでいる。今後は学力アップのためのメニューなども考えたいという。
 
 
写真=競技力アップにつなげようと、レシピを見る生徒たち
 
 

Yahoo!ブックマークに登録

    

[PR]


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ