WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2009年6月18日のニュース

凍結の「都センター」福知山市が再考 検討会議を設置

 福知山市の松山正治市長は17日、凍結中の「仮称・北近畿の都センター建設事業」について、関係団体や一般公募の市民なども交えての検討会議を設けたい考えを明らかにした。市は年内にも事業再考の方向性を見定めていきたいとしている。
 

 同日の市議会一般質問の答弁で、松山市長は「目先でなく10、20年先に、建てて良かった、何階建てにして良かった、といってもらえるものにしたい。市民の意見を聞いて検討していきたい」と話した。
 
 都センターは、駅北市有地が建設予定地。市は前市長のもとでつくられた当初案と、大型事業の見直しを掲げて昨年6月に当選した松山市長のもとで規模を縮小した見直し案との対比を示し、議会や市民アンケートで意見を聞いたが、不況下の経済情勢や市民合意が不十分として今年度の予算化を見送っている。
 
 先の市民アンケートでは、図書館や文化ホールの充実を求める声がある一方で、建設事業そのものの撤回を訴える声も出ており、再考案の動向に注目が集まる。市は7月をめどに検討会議の一般公募をする予定。
 

Yahoo!ブックマークに登録

    

[PR]


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ