WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2009年6月 9日のニュース

梅雨入り−児童たちはプールで初泳ぎ

プールで水しぶき 気象庁は9日、近畿地方を含め九州南部から東海地方までが梅雨入りしたと見られると発表した。近畿は平年に比べ3日、昨年と比べ12日遅い。そんななか、福知山市半田の修斉小学校(河田晋校長)と北本町一区の昭和小学校(河波章校長)は同日、市内の小学校のトップを切ってプール開きをした。児童たちが初泳ぎをし、水の感触を楽しんだ。
 

 修斉小学校では、2日にプール清掃をした6年生92人が、1時間目から体育で水泳の授業をした。朝方は曇り勝ちだったが、水に入るころには晴れ間がのぞき、気温23度、水温22度になった。
 
 グラウンドで準備体操をし、「プールのきまりを知る」「自分の泳ぐ力を知る」という目標を確認した児童たちは、シャワーを浴びたあと、プールサイドに座り、互いに水の掛け合いなどをしながらゆっくりとプールに入った。水中での歩行やペアを組んでのゲームをするうちに冷たさに慣れ、元気に水しぶきを上げていた。
 
 同校で水泳をするのは7月上旬までの予定で、各学年10時間ほどを割り当てている。4、6年生は水難防止のための着衣水泳体験もする。
 
 
写真=水中歩行で水しぶきを上げる児童たち(午前10時ごろ、修斉小で)
 

Yahoo!ブックマークに登録

    

[PR]


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ