WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2009年6月 1日のニュース

小規模校の草刈りを地域が応援 三和・川合小

草刈りをする会員たち 福知山市三和町上川合の川合小学校で31日、地元の地域おこしグループ・台頭昴会(山本一志会長)がPTAと学校からの求めに応じて、草刈り作業をした。児童数は町内で一番少なく、PTA会員も少ないため、草刈り応援は大きな助けになった。
 

 川合小は児童20人、PTA会員15人。昨年も学校敷地内の草刈りをしたが、人数不足でとても手が回らず、敷地内の草は伸び放題になってしまった。
 
 そこで、PTAと学校が地域に協力を呼びかけたところ、草刈りに慣れている昴会が「地元に貢献しよう」と名乗りを上げ、14日に予定しているPTA会員の作業よりも早く取り組むことにした。
 
 この日は地元の行事と重なったPTA会員に代わり、足袋(たび)などをはいた会員とPTAの役員、学校職員の約15人が一緒に作業。グラウンドやプール、学校に上る坂道の斜面など学校敷地内の草をきれいに刈り取っていった。
 
 PTAの土佐洋二会長は、「昨年はきれいにできず、草がたくさん残ってしまった。今年はきれいになると喜んでいます」。羽賀明子校長も「みなさんのおかげで児童も、来校者も気持ちよく過ごせます」と、感謝していた。
 
 山本会長は「会員のほとんどは川合小の卒業生。子どもが学び、遊ぶ場所なので気持ちよく過ごしてもらえれば」と、会員と一緒にせっせと作業をして、汗を流していた。
 
 14日には地元の老人会も協力する予定という。
 
 
写真=学校へ上る坂道の草刈りをする昴会の会員ら
 

Yahoo!ブックマークに登録

    

[PR]


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ