WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2009年5月16日のニュース

元伊勢内宮でモリアオガエル産卵

元伊勢内宮皇大神社の池にある卵塊 福知山市大江町内宮、元伊勢内宮皇大神社の境内にある池で、モリアオガエルの産卵が始まり、池の上にせり出した枝に白い泡状の塊を作っている。
 

 モリアオガエルは、出した粘液をかき混ぜながら白い泡状の塊をつくり、このなかに卵を産み付ける。
 
 場所は本殿の近くにある通称「ヒョウタン池」と「勾玉(まがたま)池」。禰宜(ねぎ)の大林八十彦さんや権禰宜の佐藤仁さんによると、産卵は例年より1週間ほど早いといい、松や竹などの枝に、ソフトボール大ほどの卵塊が見られる。静寂な空間で、産卵活動はしばらく続く。
 
 モリアオガエルの生息地は、市内では正明寺の大興寺などが知られる。
 
 
写真=元伊勢内宮皇大神社の池にある卵塊
 

Yahoo!ブックマークに登録

    

[PR]


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ