WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2009年5月 7日のニュース

好天に恵まれ福知山のGWは笑顔いっぱい

にぎわう三段池公園 ゴールデンウイーク後半の2日から6日までの5連休は、福知山市内では6日に雨がパラついただけで、あとは絶好の行楽日和に。各地で行われたイベントや祭りは、家族連れや帰省客らでにぎわった。
 

 福知山市猪崎の市立三段池公園総合体育館とその周辺では3日、第44回市子ども大会が開かれた。午前10時の開会前から次々に駐車場がいっぱいになり、中には神戸や姫路ナンバーの大型バスも。京都創成大留学生の焼くギョーザ、ワッフルなど、いいにおいの漂う会場は親子連れらで大にぎわい。おもしろ自転車や、ジューケイキマンショー、ペットボトルロケット飛ばしなど、さまざまな催しがあるたびに、子どもたちの歓声が響いた。
 
 同大会は市子ども会指導者連絡協議会、市、市教委の主催で、市内の高校やスポーツ団体など22団体が開催・運営に協力。健全な遊び場が失われつつある子どもたちに、安全で、ふれあいがあり、自主的な遊びができる場を提供しようと開催された。
 
 円形広場で行われたステージショーでは、ふくちやま児童合唱団の団員たちが「シャボン玉」など数曲を披露。こいのぼりが泳ぐ会場に、明るい歌声に合わせてシャボン玉が飛んだ。
 
 続いて行われたジャンケン大会では、広場の階段に座っていた子どもたちがステージに集合し、最後まで勝ち残るともらえる賞品をめざして司会者とジャンケン。「勝ったー!」「また勝ったー!」と、勝ち抜くたびに大はしゃぎしていた。
 
 
写真=円形広場では、ふくちやま児童合唱団が「シャボン玉」などを聴かせた
 

Yahoo!ブックマークに登録

    

[PR]


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ