WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2009年4月25日のニュース

ドッコイセで出迎え 城下町シンポジウム始まる

0425jyoukamati.jpg 「共に育む城下まち」をテーマに、第28回全国城下町シンポジウムの本番が25日から福知山市で始まった。午前11時に市厚生会館で開会式があり、これに先立ち、同10時からは隣接する御霊公園で市民共催による「ふくちやま楽市楽座」が繰り広げられている。
 

 福知山は明智光秀が開き、江戸時代には朽木3万2000石の城下町としてにぎわった。市内には福知山城や光秀を祭る御霊神社があり、福知山城を築く際の掛け声「ドッコイセ」と身ぶりをもとにした福知山音頭、福知山踊りが伝わっている。
 
 シンポジウムは全国城下町青年会議所連絡協議会が主催し、福知山青年会議所(足立光史理事長)が主管、姉妹都市島原と府内の各青年会議所が副主管として2年前から準備をしてきた。
 
 24日に役員らによる市長表敬訪問、役員会などがあり、25日が本番。開会式は全国から集まった青年会議所メンバー約900人を前に、福知山踊り振興会による福知山音頭と福知山踊りで幕を開け、JC(青年会議所)ソング斉唱などに続いて主催者あいさつ、来賓祝辞などが続いた。
 
 午後には言語学者の金田一秀穂さんを迎えての一般公開講演会(メーンフォーラム)、市内4コースに分かれての体験ツアー、夜には由良川河川敷グラウンドでの交流会があり、26日に閉会式を行い幕を閉じる。
 
 
写真=ドッコイセで幕を開けた(午前11時すぎ、厚生会館で)
 

Yahoo!ブックマークに登録

    

[PR]


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ