WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2009年4月12日のニュース

400ミリ献血が過去最多 京都府北部、休日実施が奏功

0411kenketu.jpg 福知山市長田野町、府福知山赤十字血液センターはこのほど、昨年度の献血者数をまとめ、400ミリの献血者数が1万6269人と過去最多だったことが分かった。センターは献血に対する管内住民の深い理解と協力に感謝している。
 

 福知山センターが昨年度、管内7市3町で実施した献血は、243日(稼働)。休日に大型ショッピングセンターやイベントで合計44回(月平均3・7回)呼びかけ、献血しやすい日程設定をした。400ミリは前年度より702人増加。輸血の安全性向上のため400ミリへの協力を求めているためで、200ミリは106人で前年度から半減している。
 
 400ミリの1日平均は67人で、全国平均の41人を大幅に上回り、全国の血液センターでトップクラスの実績を収めた。
 
 一方、管内の医療機関への供給は、北部で心臓手術が増えたことで前年度より増加。そのため「輸血用血液の確保は今後ますます重要」として、安全対策をさらに高めていくことと、経済不況で企業献血の減少が予測されることから、今後も土曜、日曜、祝日の献血を増やしたい−としている。
 
■糖尿病関連検査で健康管理にも■
 
 日本赤十字社では3月15日からの献血で、糖尿病関連の検査(グリコアルブミン検査)を実施しており、健康管理に役立てて−と呼びかけている。
 
 
写真=ショッピングセンターでの日曜献血が、福知山市内では2カ所に増えた
 

Yahoo!ブックマークに登録

    

[PR]


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ