WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2009年4月 2日のニュース

2011年に京都で国民文化祭 福知山は盆踊りフェスと鬼祭典

0401kokubun.jpg 国体の文化版、第26回国民文化祭・京都2011が、再来年の10月29日から11月6日までの9日間、府内各地で開かれる。スポーツの国民体育大会同様に各市町村が会場になる。開催種目が3月30日の府実行委員会総会で内定した。福知山市では2種目が行われる。
 

 国文祭は全国でいろいろな文化活動をしている人たちが集まり、練習の成果を発表したり交流を深めたりする祭典。1986年の東京を皮切りに都道府県持ち回りで開かれていて、一昨年は徳島、昨年は茨城で開かれた。今年は静岡で開催し、来年の岡山に続いて京都へ回ってくる。
 
 京都のメーンテーマは「こころを整える〜文化発心(ほっしん)」。
 
 京都市内でオープニングパレードなどの開会式があり、福知山市では期間中通して大江町で日本「鬼」文化祭典が開かれるほか、11月5、6両日に三段池公園総合体育館で盆踊りフェスティバルがある。
 
 近隣市では舞鶴市が吹奏楽ポップスとジャズの祭典、赤れんがアートフェスティバル。綾部市が里山合唱フェスティバル、シンポジウム「里山」。宮津市で民謡・民舞の祭典がある。
 
 それぞれ今年度に市町村ごとの実行委員会が設置され、開催に向けた準備が具体的に動き出す。
 
 
写真=徳島で開かれた国文祭

Yahoo!ブックマークに登録

    

[PR]


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ