WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2009年3月31日のニュース

福知山市が大幅機構改革 新設の財務部長に府職員

 福知山市は、4月1日付で人事異動を発令する。行政の効率化に向けた大幅な機構改革を行うため、530人の大規模異動となる。新設する財務部の初代部長に府職員を起用し、国・府との連携強化を図る。職員総数は1259人(男性719人、女性540人)。昨年4月1日時点より11人減る
 

 機構改革により、市長部局は10部5室35課3支所100係から、8部5室29課3支所97係になる。行財政のスリム・効率化を図り、市民ニーズに柔軟対応するため、部の新設、統合、名称変更をはじめ、課や係の見直しにも取り組んだという。
 
 新設する財務部は、財政健全化を掲げる市の財務部門の強化をめざす。総務部所管だった財政課、税務課、徴収課に、同部管財課と土木建築部契約検査課を合わせた管財契約課の計4課が入る。契約検査課の所管換えは、職員不祥事の再発防止に向けた外部検討委員会から、契約検査と工事執行部署を分けるべきとの提言を受けての措置。
 
 初代部長には、市からの要請を受けて府から出向す職員が就く。「府からの派遣を受けて市長部局の部長級に配置することは、市として初の試み。国・府とのパイプ役に」(職員課)と期待する。
 
 部の統合は、環境政策部と市民人権部との「市民人権環境部」▽農林部と商工観光部との「農林商工部」▽土木建築部と都市整備部との「土木建設部」。
 
 このほか、政策面を打ち出す企画管理部を「企画政策部」に、時代ニーズに合わせて福祉に重点を置くため、保健福祉部を「福祉保健部」にそれぞれ名称変更。仮称・北近畿の都センター建設事業の凍結などに伴い、土木建築部の都づくりプロジェクト建設室は廃止する。部長級への昇格者は4人。
 
 退職するのは61人(うち医療職24人)で、部長級は7人。新規採用は一般行政職24人、医療職54人。医療職は例年より多いが、これは看護体制の変更に伴い、現在閉鎖している市民病院5階北病棟(45床)の2011年度再開に向けての増員採用。
 
 機構改革に伴って表面的には大規模異動となったが、所管部名や役職名が変わるだけの職員が多く、それらを除いた実質的な異動は268人。
 

Yahoo!ブックマークに登録

    

[PR]


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ