WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2009年3月25日のニュース

古民家同好会が里山を整備 地元の人招き見学会

0325kominka2.jpg 福知山市田野の古民家同好会(由良智代表)が24日、「継ぎの里広場」として整備してきた里山の見学会を開き、地元の人ら約30人が、遊歩道を付けた山林やクヌギ林、クリ園を見て回った。
 

 田野に建設した会の拠点事務所の完成披露にあわせ、2年がかりで整備してきた周辺の里山を見てもらおうと開いた。
 
 広場は、事務所から田野川沿いに約500メートル入った右側の山林約1ヘクタールを整備した自然観察公園、対岸の山すそに広がる約2ヘクタールのクリ園、クヌギ林などからなる。
 
 自然観察公園は、ヒノキ、スギを間伐した木々の間に遊歩道を付け、頂上の竹林から山ツツジの群生する丘を周遊できるようにした。また、対岸のクヌギ林にも、頂上や沢などへつながる遊歩道務め、参加者全員で歩いて回った。初めて自然公園内に入った地元の人は「立派に整備され、里山が生まれ変わったようです。ツツジが咲くころに、みんなで花見会ができれば」と喜んでいた。
 
 同好会は、由良代表が所有する山林や田畑を提供した里山整備を軸に、就農希望者の支援、古民家の紹介などの活動に取り組んでいる。
 
 由良代表は「拠点事務所もでき、一応の整備が終わりました。あとは地元の人の協力を受けながら活動を軌道に乗せ、田野の村おこしにつなげていきたい」と話していた。


写真=ヒノキ、スギの林を整備した自然公園内を歩く参加者たち
 

Yahoo!ブックマークに登録

    

[PR]


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ