WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2009年3月19日のニュース

成美の嵐巻き起こせ 壮行会で700人がナインにエール

0319soukou.jpg 第81回選抜高校野球大会に初出場する福知山成美高校野球部の壮行会が19日、福知山市水内の同校体育館で開かれ、甲子園で活躍できるよう生徒や職員らが熱いエールを送った。
 

 指導陣と制服姿の選手、マネージャーが、約700人の拍手で出迎えられた。玉木正弘校長は「甲子園出場がいろんな人に元気、希望を与えてくれると痛感した。甲子園で力いっぱい堂々とプレーしてほしい」とあいさつ。来賓の松山正治市長は「一回でも多く福知山成美の校歌、応援歌を甲子園に響き渡るようにしてほしい。めざすは優勝旗」と、激励した。
 
 選手を代表して杉本聖和主将が「チーム一丸となって、優勝をめざして頑張るので、応援をお願いします」と意気込みを語り、井本自宣部長は「新しくなった甲子園で成美高校の嵐を巻き起こしたい」。田所孝二監督は「応援を背に思う存分戦いたい。みなさんも思う存分甲子園を体感してほしい」と謝辞を述べた。
 
 センバツは初めてだが、甲子園は昨夏に続いて4度目。21日に開幕し、22日第3試合(午後2時試合開始予定)で国士舘と対戦する。
 
 
写真=生徒や職員らに拍手で見送られる成美ナイン(午前10時45分ごろ)
 
 

Yahoo!ブックマークに登録

    

[PR]


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ