WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2009年2月 7日のニュース

土曜開庁 出足快調−福知山市が試行開始

0207doyokaityo.jpg 福知山市役所の土曜日開庁が7日、試行初日を迎えた。平日には仕事などで来庁しづらい市民の利便性を高める狙いで4月まで実施し、有効的な開庁方法やサービス内容を探る。
 

 午前10時からの開始後1時間で約20人が来庁し、印鑑登録や住民票の発行などを受けた。堀越の女性(65)は「勤めているし、バスの回数も少なく、平日は市役所に来づらかったです。土曜日が開くと聞いていたので、きょうを待っていました」と話していた。
 
 土曜日開庁は、松山正治市長の選挙公約「市民のための市役所」を目指すうえでの取り組み。市民アンケートの結果を参考に、住民異動の多い時期を選んだ。
 
 業務内容は(1)戸籍謄抄本、住民票、印鑑証明、所得証明などの証明業務(2)転入、転出、転居、印鑑登録などの届け出業務。
 
 婚姻、死亡、出生などの戸籍届け出はこれまで通り、預かったうえで週明けに正式受理となる。保険、年金、子育て、福祉などの相談・手続きや公共料金の支払いなどはできず、市民課窓口業務のみとしている。
 
 開庁時間は午前10時から午後4時まで。正面玄関のみ開放しており、1階市民課窓口で対応。2階方面など進入禁止区域にはテープを張っている。駐車場は市役所正面駐車場と市民会館横の立体駐車場を使える。立体駐車場は1時間無料券を窓口で準備している。市武道館解体工事に伴い、同館横の駐車場は現在利用できない。
 
 初日から多くの利用者があったが、取り扱い業務外の用事で来庁する人もいて、試行内容の周知徹底、市民が利用したいサービスを取りまとめる必要もありそう。
 
 
写真=土曜日開庁の試行を始めた福知山市役所(午前10時25分ごろ)
 
 

Yahoo!ブックマークに登録

    

[PR]


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ