WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2009年1月27日のニュース

福知山市民駅伝の距離を延長 4人で10キロに

0127ekiden.jpg 市民ランナーがタスキをつないでゴールをめざす「第16回市民駅伝大会」(福知山市、市教委、市体育協会主催、両丹日日新聞社特別協賛)が3月1日、三段池公園北側の「多目的グラウンド」と「大はらっぱ」をコースにして開催される。10キロを4人で走る。市などは2月18日まで出場チームを募る。号砲は午前10時30分。
 

 男子の部と女子の部の2部制。ただし、男女混成チームは男子の部になる。参加資格は市内在住、在勤の社会人。
 
 コースは同グラウンドをスタート・ゴールに、第1走者は2・8キロ、第2−4走者は2・4キロで、昨年より1区間につき200メートル延ばした。
 
 これまでは長く三段池を周回するコースで開かれてきたが、昨年は初めて多目的グラウンドと大はらっぱで開催。優勝を狙うチーム、仲を深めたいというチームなど職場、家族、マラソンクラブのメンバーら69チームが出場した。
 
 参加料は1チーム2500円。優勝の男子チームには市長杯、女子チームには市議会議長杯。準優勝の男子チームは市体育協会会長杯、女子チームは福知山商工会議所会頭杯。3位には男女とも両丹日日新聞社杯を贈る。ユニークな格好などで走ったチームが選ばれる特別賞もある。
 
 申込用紙は市民体育館内体育協会事務局(和久市町)▽長田野体育館と三和、夜久野、大江の各支所▽市教委生涯学習課社会体育係に置く。参加チームは参加料を添えて、体育協会事務局=電話(22)4657、同(22)3557=か、生涯学習課社会体育係=同(24)7069=へ。ただし、社会体育係の事務所は2月2日から厚中問屋町の福知山公設地方卸売市場管理棟内へ移転するため、同日以降に受け付ける。
 
 
写真=開催コースを変えた昨年は69チームが出場した
 
 

Yahoo!ブックマークに登録

    

[PR]


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ