WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2009年1月25日のニュース

成美のセンバツ出場に地元の人たち歓喜 横断幕掲げエールも

0124okahara.jpg 福知山市水内、福知山成美高校の第81回選抜高校野球大会の出場決定時間には、同校グラウンドに報道関係者のほか、地元の人たちや教諭OBらが駆けつけ、選手たちと一緒にセンバツ初出場を喜んだ。学校近くの本堀で理髪店を経営する岡原さん(74)はすぐに、自宅の塀に出場を祝う横断幕を掲げた。
 

 岡原さんは「秋の近畿大会でベスト4になっていたので、センバツ出場は間違いないと思っていたが、間近で出場の知らせを聞け、本当にうれしい。優勝も夢ではないので、高校生らしく思い切ったプレーをして、勝ち進んでほしい」と望んでいる。
 
 また同校で長年教諭を務めた同市西小谷ケ丘の三宅啓介さん(74)は、成美が出場する夏の大会などのほか、練習試合も熱心に観戦し続けている。「これまでの戦いぶりを見てきて、センバツに行くと確信していた。センバツでは、強豪校ということを意識せず、ハングリー精神でボールに食いついていってほしい」と話している。
 
 松山正治市長は「甲子園出場は昨年の夏の大会に続く快挙であり、この地域で野球に打ち込んでいる子どもたちに大きな励みになるものと喜んでいます。先輩から受け継いだ伝統とどんな場面でも決してあきらめることのない全力プレーで、福知山成美、福知山市の名を全国にとどろかせてくれることを期待しています」とのコメントを出した。
 
 
写真=センバツ出場を祝い、自宅の塀に横断幕を掲げた岡原さん
 

Yahoo!ブックマークに登録

    

[PR]


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ