WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2008年12月26日のニュース

村の入り口に5mの門松 副谷老人会が手作り

1226kadomatu.jpg 福知山市夜久野町副谷の市道沿いに25日、高さが5メートル近くあるジャンボサイズの門松が登場した。地元の老人会(足立実二会長)が毎年手作りしており、今年も10人がかりで組み立てた。
 

 門松作りは1991年、元会長の大西年朗さんが「活気ある村づくりのため、地元に正月の風物詩をつくろう」と呼びかけて始まった。設置場所は、当初は地元公民館前だったが、その後、もっと目立つ場所にと、集落玄関口の市道沿い両脇に変更した。
 
 材料は前日に地元の山林に入って調達。松竹梅に縁起ものの橙(ダイダイ)や南天(ナンテン)、ゆずり葉などを組み合わせ、鮮やかな葉ボタンを飾りつけて1対を完成させた。1月14日まで飾る。
 
 
写真=飾られた門松と組み立てた会員たち
 
 

Yahoo!ブックマークに登録

    

[PR]


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ