WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2008年11月20日のニュース

ききょう通り商店街のカラー舗装完成 29日に記念イベント

1120kikyoutoori.jpg JR福知山駅北口のききょう通り商店街(植村有志理事長)は、カラー舗装となったコミュニティー道路の完成を祝い、29日午前10時から記念イベントを催す。道路完成に合わせ、「幸せを呼ぶ商店街」をコンセプトに、「しあわせロード」創出のシンボルとして考案した「福童」「知恵翁」のキャラクター石像をお披露目するほか、通りを歩行者天国にしてのフリーマーケット開設、バンドライブなどをにぎやかに繰り広げる。
 

 同商店街は、JR福知山駅高架化による駅周辺区画整理事業に伴い、約7年をかけ大幅な店舗移転、建て替えに取り組んできた。
 
 昨年、移転・建て替えが完了したことで、28店舗加盟の「ききょう通り商店街」として装いを新たにし、今回の道路完成を機に、シンボルキャラクターのもとで再スタートする。
 
 植村理事長は「長く続いた工事もようやく終わります。駅前商店街からききょう通り商店街へと名称変更し、さらに今回、幸せを呼ぶ商店街をコンセプトに、加盟店一丸となり新たな街づくりに取り組みます。29日には、ぜひ多くの市民のみなさんに来ていただき、楽しんでほしい」と呼びかけている。
 
 当日は、午前10時から福童、知恵翁の両石像の除幕など記念式典をしたあと、午前11時からフリーマーケット、名物ききょう鍋と焼きそばコーナーを開設、午後2時30分から寺内タケシのカバーバンドのライブがある。
 
 また各加盟店が記念売り出しもする。商店街のそばに無料の臨時駐車場も設ける。終了は午後4時の予定。
 
 
写真=カラー舗装された約200メートルのコミュニティー道路
 
 

    

[PR]


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ