WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2008年11月 8日のニュース

短歌や俳句 市内2カ所に文学のしるべ建立

1108sirube.jpg 福知山市文化協会(人見洋一会長)は8日、市内の2カ所に、一般の人たちから募集した短歌、俳句、川柳を木板に記した「文学のしるべ」を建立した。
 

 文学のしるべは1975年から始まり、これまで市内の景勝地13カ所に順番に立ててきた。今年で34回目となる。
 
 今回は7月1日から9月20日までの間に寄せられた作品の中から、部門ごとに2点を選定。観音寺の真言宗・観音寺と喜多の三岳青少年山の家に立てた。同寺では仁王門や水子観音堂のそばで作業した。
 
 俳句で選ばれた大池坂町の宮本美恵子さん(68)は「観音寺はよく吟行に来ていて、寺の雰囲気を想像して作りました。いい場所に立てていただきうれしい。アジサイの咲くころにまた見にきたい」と話していた。
 
 
写真=仁王門そばに立てられたしるべ
 
 

    

[PR]


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ