WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2008年10月28日のニュース

桃映中学校が60周年 1万4473人送り出し1日に記念式典

1028touei.jpg
 福知山市北小谷ケ丘の桃映中学校(長野幸富校長)は、今年度で創立60周年を迎えた。11月1日には、体育館で同窓会(人見洋一会長)が記念式典を開き、地域とともに歩んだ歴史を振り返り、節目を祝う。式典後には、同校出身のプロジャズトランペット奏者を迎えた記念演奏会を計画している。
 

 同校は1947年(昭和22年)、市立昭和高等小学校と同青年学校を合併し、昭和小学校の旧校舎を転用して市立北中学校として開校した。2年後に現在地に移転し、桃映中学校に改名され、現在に至っている。生徒数は現在241人。今春までに1万4473人を送り出した。
 
 市内で唯一、走路が1周300メートルの日本陸上競技連盟公認の第4種陸上競技場を持ち、部活動だけでなく、地方大会の会場に使われている。昨秋に同校PTAが文部科学大臣表彰を受けるなど受賞歴も多い。
 
 午後2時から始まる式典には、生徒、教職員、保護者、来賓らが出席。吹奏楽部の演奏で幕開けし、人見会長があいさつしたあと、来賓の松山正治市長らが祝辞を述べる。同窓会からは記念品として漆塗りの証書盆などを贈る。
 
■トランペッター田中充さん迎える
 
 式典後の記念演奏会は、42期卒業生で、東京を拠点に活動しているプロジャズトランペット奏者、田中充さん(34)をゲストに迎える。
 
 
写真=今秋の創立60周年記念の体育祭で、グラウンドに人文字をつくる生徒ら
 
 

    

[PR]


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ