WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2008年10月16日のニュース

眼下に広がる墨絵の世界 三岳で雲海出始める

1016unkai.jpg 朝晩冷え込む日が多くなり、福知山市内の最高峰、三岳山(標高839メートル)周辺で雲海が出始めた。16日も夜明け前から霧が立ちこめ、雲の海が広がった。
 

 三岳山中腹のみたけ山荘(喜多)周辺は雲海が見ることができる絶好のポイントで、毎年10月ごろから出始める。
 
 今季は10日ごろから出現。16日はまだ暗いころから、乳白色の霧が山を覆い、あっという間に頂を残して、海に浮かぶ島になった。日が昇り始めると、それまで墨絵のようだった景色が赤く染まっていった。
 
 みたけ山荘周辺では11月中ごろが一番雲海のきれいに見える時期で、雪が多くなければ12月いっぱい見ることができるという。
 
 
写真=山を覆う雲海(16日午前6時10分ごろ)
 
 

    

[PR]


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ