WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2008年10月14日のニュース

能舞台で金剛流能楽師が奉納仕舞 野家・一宮神社

1014hirota.jpg 福知山市野家、一宮神社の能舞台で13日、奉納仕舞会があり、金剛流能楽師・廣田泰三師と長男の泰能師らが上演した。
 

 能舞台は福知山城から移築されたもので、傷みが激しかったことから昨年改築した。このことを知った泰三師が奉納を希望していて、今年、ようやく実現。京都菊扇会、亀岡金剛会、大本梅松塾が主催し、奉納仕舞会として開催した。
 
 能舞台では泰三師と泰能師、2人の弟子が出演。泰三師は「西王母」、弟子は「鶴亀」「紅葉狩」などを、紋付き袴(はかま)姿の泰能師は「高砂」の曲に合わせて、舞を披露した。
 
 地元の人は「こうやって使ってもらうと、能舞台が生きてきますね」と話していた。
 
 

    

[PR]


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ