WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2008年10月12日のニュース

「ふるさと納税」福知山千年の森づくりに大口寄付

 福知山市のふるさと納税「福知山市千年の森ふるさと基金」に大口寄付があり、市はこのほど市役所応接室で寄付者に感謝状を贈った。
 

 感謝状を受けたのは東京都在住の広告代理店勤務の男性(49)。今年6月に88歳で亡くなった父の遺志を継ぎ100万円を基金に寄付した。
 
 松山正治市長が感謝状を手渡した後、男性は「千年の森はずっと続く事業だと伺い、福知山を愛し続けた父の思いが託せると考え、寄付させてもらいました」と話し、松山市長は「大変ありがたいことです」と改めて感謝の言葉を伝えていた。
 
 基金は「市千年の森づくり(フォレストパーク構想)」事業に生かし、三岳山から大江山連峰エリアにかけての市の木・ケヤキ1000本植樹をはじめ、棚田保全や集落活性化、大江山鬼伝説などの伝統文化継承を進めていく。笹井さんからの分を合わせ寄付件数は17件、130万5000円になった。
 
 市は30万円以上の寄付に市長名の感謝状を贈ることにしているが、担当する農林部農林管理課は「福知山ゆかりの事業所、個人から5000円、1万円という寄付もあり、金額にかかわらず、福知山への思いを寄せていただいていることがありがたい」と話している。

    

[PR]


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ