WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2008年10月 1日のニュース

社会人ラグビー公式戦5日にデビュー 福知山シグマ

1001ragubi.jpg 6月に発足したラグビーの社会人クラブ、福知山シグマラグビークラブが5日、公式戦デビューする。チームジャージー(ユニホーム)も出来上がり、メンバーは気持ちを新たに初戦に臨む。Σクラブでは試合観戦する人を募っている。
 

 シグマクラブは、福知山高校ラグビー部OB、自衛隊員、草ラグビーをしていた福知山の社会人ラグビー部、市内在住・出身の経験者ら40人が所属。「寄せ集め」のチームだが、毎週土曜日の午前中に猪崎の由良川河川敷グラウンドで練習を積み重ね、着実に力をつけている。
 
 出場する大会は「京都社会人・クラブ秋季ラグビー大会」(府ラグビーフットボール協会主催)。A、Bの2リーグあり、福知山はBリーグで戦う。Bリーグは10チームで、5チームずつに分けてリーグ戦をしたあと、12月7日に順位決定戦をする。
 
 初戦の5日は京都市・吉祥院運動公園で午後1時30分にキックオフ。対戦相手は京都市の侍ブラックス。ほとんどが社会人だけに、仕事の都合などで初戦に出場できるのは18人だけという。ゲームは1チーム15人なので、チームの人数としてはギリギリのライン。足立代表は「出場する18人全員がそろうのは、初戦の日が初めて。しかし勝利で飾りたい」と意欲を見せている。
 
チームジャージーは赤と白の組み合わせ
 
 チームジャージーは、福高やジュニアチームのJ・福知山ラグビースクールと同じ赤と白の組み合わせで、胸にはコウノトリのマークをあしらっている。
 
 
写真=真新しいジャージーで初戦に臨むメンバー
 

    

[PR]


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ