WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2008年9月29日のニュース

17カ寺500人が御詠歌を奉詠 独秀流南禅教会福知山大会

0929goeika.jpg 独秀流南禅教会山陰地方協議会の「独秀流詠歌」福知山大会が28日、福知山市厚生会館で開かれ、北近畿の17カ寺の檀徒500人が集い、ご詠歌の数々を披露しあった。
 

 独秀流詠歌は、市内奥野部の長安寺前住職、正木義完師が流祖。南禅寺管長らの作詞に、正木流祖が節回しを付け、全国400余りの末寺に広まっている。
 
 この日は、福知山市内の7カ寺のほか、豊岡市や京丹後市などから10カ寺が参加。9人から最大111人のグループ単位で、「いろは歌御和讃」「大明国師御詠歌」「地蔵菩薩御和讃」などを、順番にステージで披露した。
 
 鈴鉦(れいしょう)を合わせて振り、声をそろえての奉詠が始まると、会場には凜(りん)とした空気が流れていた。
 
 
写真=発表のトップを飾った養泉寺の奉詠
 
 

    

[PR]


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ