WEB両丹

きょうあったいい話、夕飯までに届けます。京都府福知山市の情報を満載した新聞社サイト

タブメニュー

購読お申込み 両丹日日新聞は全国にお届けできます。

トップページへ

ニュース

情報

コミュニティ


両丹日日新聞2008年9月17日のニュース

全国大会出場3選手を激励 市弓道協会が壮行射会

0916kyuudou02.jpg 福知山市弓道協会から一般、成人の部で全国大会に出場する3選手を激励する壮行射会が14日、和久市町の市弓道場で行われた。
 

 全国大会に臨むのは、大分国体京都代表の崎山久美さん=かしの木台=▽天皇盃全日本男子弓道選手権大会の岩城美文さん=厚中町=と澤端春雄さん=平野町=。
 
 初めに3人が練習の成果を披露してから、協会員たちが甲乙2本ずつの祝射をして励まし、3人が答射をして大会での決意を示した。
 
 国体に出場する崎山さんは2000年から弓道を習いだした。「はかま姿がりりしく見え、いつもの自分と違う姿になれると思って始め、精神性の深さにはまりました」という。府代表チームの3人に選ばれ、8月にあった国体近畿ブロックで本大会出場を決めた。
 
 府北部から国体成年女子に出場するのは初めてだといい、「いつでも通える練習場と熱心な先生方のおかげです。本大会では予選を勝ち上がり、決勝トーナメントに進出したい」と話す。
 
 国体弓道競技は10月4日から佐伯市で行われる。
 
 ベテランの岩城さん、澤端さんが出場する天皇盃は19日から東京・明治神宮で。ともに上位進出を目標に掲げている。崎山さんも男子に引き続いて開催の全日本女子選手権に出場する。
  

写真=心を静め弓を引く澤端さん(手前)、崎山さん、岩城さん
 
 

    

[PR]


株式会社両丹日日新聞社 〒620-0055 京都府福知山市篠尾新町1-99 TEL0773-22-2688 FAX0773-22-3232

著作権

このホームページに使用している記事、写真、図版はすべて株式会社両丹日日新聞社、もしくは情報提供者が著作権を有しています。
全部または一部を原文もしくは加工して利用される場合は、商用、非商用の別、また媒体を問わず、必ず事前に両丹日日新聞社へご連絡下さい。

購読申込 会社案内 携帯版 お問い合わせ